最強のイヤイヤ期➕体調不良の育児はもう鬼辛い

育児について

最強のイヤイヤ期➕体調不良の育児はもう鬼つらい・・・

まさに昨日の私でした

イヤイヤ期の2歳半の男児

それに和をかけた体調不良で、こちら完全にメンタルやられました

体調不良は息子が保育園で流行ってる風邪をもらってきたようです。

風邪を引くのは仕方ないんです。

だけどうちの子はちょっと変わってて、お熱が38.7度あっても『外に行きたいー!!!』っていうんです。ご飯は食べられなくったって、お菓子を食べたーいって言うんです。

外で遊びたい気持ちはよくわかる。お菓子をたべたい気持ちもよくわかる・・

でもね

君ね、熱あるよね?咳も凄いし、鼻水なんて滝のようだよ?

こんなフレーズで引き下がるようなら悩んでなんかいません。

そう。出られるまで何度でも言い続けます。叫び続けるんです。

でもこのご時世

こんなお熱でお外行けないよ・・・ってそんな言葉も彼の耳には入らない。

とにかく自転車でサイクリングをしたいんだそう。。。

もう笑えてきますよ

どうしますか?みなさんなら。

そのまま泣かせておくのが正解でしょうか

それとも違う遊びに誘う?

いやはや、サイクリングに連れて行くでしょうか・・・

うちは田舎なので人気がいないところで5分ほどサイクリングをいたしました。

どう考えてもおかしい

それは私の先入観なのだろうか

子供だからとなんでもいいよと言うような育児は違うと思う

やはり我慢も大事

人間耐え時ってもんがある

そんなことを教えてあげたいけど

どうやって伝えたらいいかわからない。何度言っても聞いてくれない。

伝わらない悲しさとこの子の将来への心配

心がざわざわしてくるんです

まだ2歳だからしょうがないのかな

でもお兄ちゃんやお姉ちゃんにはできていたことがこの子はできない

我慢を知らなすぎる・・・大丈夫だろうか・・・

育児はいつも不安や心配がつきもの

まだまだ私だって未熟なんだから2歳の子が完璧にできるわけない。

大丈夫。この子を信じて。でも大切なことは伝えていこう。

「心配ばかりする親は子供を信じていない」と何かの記事で読みました。

信じるのって簡単なようで凄くすごーく難しい事だと思う。でもそれって本当に必要な事で・・・。

子供からしたら、いつもママは私を、僕を信じてくれてる!だから頑張れる!って思うと思う。

まだまだ若輩者の私ですが、子供の心が満たされるような子育てをしていきたい。

このお家に生まれてよかったって大きくなって思ってもらえるように

明るくて元気で可愛いママでいたい

しっかりし過ぎて子供を潰しちゃわないように気をつけたい。

子供も一人の人間。ちゃんと意思があって、頑張って生きてる。

自分も、子供も、認めてあげよう。

どんな性格だって、そんなあなたが大好きだって言ってあげたい

そのままの自分で人生を楽しんんでもらいたい。

日々勉強、日々楽しく!大変な事だって、成長の為の階段になる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました