ハンドメイド市場コロナでの売れ行きは?売れない時の対処法!

ハンドメイド

こんにちは!

今日はコロナ禍でのハンドメイド子供服販売

どうなっているのか!

書いていこうと思います!

刺しゅう・裁縫をしている女性のイラスト

まずは筆者の簡単なプロフィール

筆者
筆者

ハンドメイド歴5年。子供服を主に販売。

小学生の心を忘れないアラサー母ちゃん3人の子持ちししゃも。

趣味はミシン。パソコン。あつ森。散歩。飲酒。w

色々と考えるのが好き。

去年の何月だったか忘れたけど

コロナウイルスというのが突然に流行って、

本当に世の中のいろんな事が変わってしまいましたね。

そんな中私がやっていたハンドメイド販売も

例外なく

コロナの影響を受けました。

特に私の場合イベント用の洋服を主に作っていたから

そのイベントがコロナによって殆ど無くなり

当たり前のように私の売り上げも下がってしまいました。

じゃあ具体的にどのくらい下がってしまったのかというと

実に10分の1!!!

本当に洒落にならんくらい売れなくなってしましました・・・・

そんな中色々と調べていると

このコロナ禍で職に関するアンケートを新聞でとっていて

コロナになって職に困っている人は全体の9割にも登るそうなんです。

私も例外ではありませんが

飲食店はいつもニュースで取り上げられているから

わかっていたけど

アパレルだって例外じゃない。言ってみればショッピングセンターなんて

私、

コロナが流行ってから子供を連れて1度も行っておりません。人混みを避けようと思えば自然とそうなってしまうのですよね。

ネットなら大丈夫かと言われてもやはりみんなが苦しいこの不況の中

物を売るのはそう簡単な事じゃ無いようなのです。

じゃあ解決策は無いのかというとそんなことないと思うんです。

でもこの不況がいつまで続くかは誰もわかりませんよんね。

だからいつまでも売れないものにしがみついても仕方ないと思うのです。

私はちょうどハンドメイドが副業化していたということもあってパートに出始めてかなり収入は安定しました。今までの

アラサー<br>ハンドメイダー
アラサー
ハンドメイダー

売れなきゃ、今月の給料なしだーー!💦

という焦りからはかなり脱却できたかなと思います。

とはいえ

やはり大好きなハンドメイド

せっかくここまでやってきたのにこのまま終わってしまうのだろうか・・・

となんだか心に引っかかるものがあるんですよね・・・

せっかくここまで必死で子育てしながら頑張ってきたのに。。。と

だから、自分が納得するまではできる限りのことを

続けていきたいな〜とは思うんです。

だからこのブログもそうだけど、ワードプレスを開設して

ブログの更新に奮闘してみたり

出来る事をコツコツ頑張っているつもりです😌

ハンドメイドのことを改めて振り返る

いい機会にもなるし

ブログというのは本当に良い内職的な感じだなーと思っています!

まだまだ収益化は程遠いのですが

これから最低でも1年間は続けてみようと思います。

またコロナの状況も変わってくるかもしれないし

作品作りも無理のない範囲でやっていこうかなと思います😁

ブログ収益化のことについてはまた詳しく記事にしていきたいと思いますが

まずは無料のはてなブログからでも大丈夫です!私も5年前に初めて、(4年くらいほったらかしていましたが、、、)汗

アフェリエイトというものを知ってブログを書くのがより楽しくなりました!

アフェリエイトサイトは登録も無料、ブログを解説する前でもセルフバックと言って自分で欲しい商品を購入して、数%がカムバックしたりする、ポイ活のような仕組みもあるので

勉強がてら登録してみるのも楽しいです

私は有名なA8.netに登録して2ヶ月経ちます

なかなか見ているだけでも面白いです。料金は全くかかりません。

進める第1歩を確実に進んでいきましょう!

>A8.netに登録してみる

未来の自分の為にも家族の為にも日々のアップデートは最高の自己投資です👍

コメント

タイトルとURLをコピーしました