プログラミングyoutube独学はするな!!

こんにちは

ちょっと過激なタイトルですが

事実。私はこの勉強法は間違っていたなと感じた今日この頃

最初はこう思ってました

今の時代、どこもかしこも情報だらけ!

プログラミングスクールなんて入らなくてもYouTubeに

本物のエンジニアさんたちが

答えをいっぱい載せてくれてるんだから

YouTube見てればプログラミングできるようになるっしょ!

あの頃の私はどれほど浅はかだったのでしょう。

だけど本当にYouTubeって便利です。

完全に悪だとか、そんな話じゃなくて

やっぱりプログラミングって本当に簡単じゃないし、ちょっと聞いたから、書いたからってわかるようなもんじゃないですね。

結論から言えば

YouTubeも悪くはないが

1.プロゲートで基礎を作る

何度か周回してばっちり基礎固め

2.ドットインストールでプロゲートでできなかった事を補助的に復習しながら克服

3.MENTZ(メンタ)

メンタは教えられる人と教えてもらいたい人を繋ぐサービス

自分に合ったメンターを見つけて実際に案件を取って教えてもらいながら学習しながら仕事!

これが一番コストのかからない学習方法と言っていいと思う。

しかしなぜ人はユーチューブ学習をしてしまい

結果挫折してしまうのか

今回はその理由と沼について解説していこうと思う。

目次

youtube独学をしてしまう理由

今や本当に沢山のエンジニアの方がYouTubeチャンネルを運営されていて、私はとにかく手軽に

そしてお金をかけずにプログラミングを勉強したく

YouTubeのエンジニアの方のチャンネルを見漁っていました。

その方達というのは

  • 渋谷で働くエンジニア福さん
  • 誰でもエンジニア山浦清透さん
  • エンジニア経営者セイトさん
  • エンジニアチャンネルの粟島さん
  • しまぶーのIT大学さん
  • ひろゆきさん
  • マナブさん
  • プログラミングアカデミーのおさないさん
  • プログラミング学習チャンネルのキノコードさん
  • WEBの神様のなつこさん
  • WEB制作チャンネルのアキユキさん
  • いまにゅのプログラミング塾さん
  • やっすんのエンジニア大学さん

こんな方達のチャンネルを見たり、聴きながら仕事したり

とにかく最初はプログラミングってなんなんだ!ってところから

入っていきました。

特に好きだったのは

福さん、清透さん、おさないさん、セイトさんが

わかりやすい上に凄くストイックで

本当にエンジニアになるのって簡単じゃないなってリアルなところまで知れました。

YouTube独学って本当に自分のペースで出来るし気軽だからしてる人も意外と多いんではないかなと思います

YouTube始まりでプログラミングを始めたから・・・

YouTubeって本当に色んな人たちが投稿してるから

ひろゆきさんとかマナブさんとか、ホリエモンさんみたいに

『プログラミング簡単だよ』

「誰でもできるよ。勉強さえすれば。」

みたいな簡単ですよ発言する人が原因で簡単だと思って初めて

いやこれ

どこが簡単なんだよ!

全然簡単じゃないじゃん!!!!

って挫折しちゃう人が多いんじゃないかなって思うんです。

実際にHTMLは簡単だけど、私はJavaScriptに入って続ける自信がなくなりました。。。

「年収高いよ、簡単だよ!」なんて言われたら大概の人はその沼に入っちゃうと思うんだよね。

YouTube独学で勉強が進まないワケ

素人には基本となるところがまず、訳わかめである

YouTubeでの独学では大体

『PHP入門』『Ruby入門』
『PHP初心者』

こんなキーワードで検索していくと思うんですが

こう言った動画の内容って

『型』『関数』『配列』とか

基本を最初に教えてくれます。

これが素人には本当にチンプンカンプン。

理解したと思っても正直分かっていません。少なくとも私はw

作りたいのもが決まっていない

これは本当に盲点でした。

プログラミングって何かを作るための物なのに

何を作りたいかと言うのが詳細に決まっておらず、分かっておらず、っというかまず何が作れるのかすらも分からず、勉強しているんです。

それはまず『サイトを作りたい』とかでもいいと思うんだけど

そのサイト作りで欲しいと思っているお金がもらえるようになるのか

これが問題です。

プログラミングを勉強することが目的ではなく

プログラミングによって副収入を得ることが目標だということをすっかり忘れてしまっているということですね。

作りたいものがあってもどの言語を勉強すればいいか分からない

これぞ、検索力なのかなと思って

鬼のように検索した。

でも分からない。

Yahoo!知恵袋でも質問した。

だけど見当違いな回答しか返ってこなかった。

私は1度目の挫折を経験した。

独学ってこう言うことか。

お金を全くかけないと辞めてもなんの後悔もない

これはプログラミングスクールに入る時

高い方が挫折しそうになった時に

高かったんだから!!!!って挫折することの抑制力になるからって高いプログラミングスクールを選ぶ人がいるって聞いたけど、

これは私的に高いか、安いかじゃなくて

1000円でも課金すると

お金かかってんだから

やんなきゃ!

ってなるのは確かだし

続けるためのエッセンスになることは確かだし、

私は本当に自分の負担にならないくらいの課金はした方がいいと思っている。

だけどプログラミングスクールって色々あるから本当に吟味して調べまくって選んだ方がいいと思うけど

正直プロゲートでも十分かなと思っている。

そしてその次わからないことがあればとか

少しずつ少しずつ進めていったらいいと思う。

ユーチューバーさんの言っていることは本当に千差万別である

これも当たり前なのですが

言語選びにしてもどの言語がいいのかは

作るもの、作りたいものによって選ぶべき。

というかきちんと需要のある言語を勉強していかなければならないのに

すっかりファンになったユーチューバーさんの言うことを鵜呑みにして

じゃあこの言語にしよう!って決めがち。

これは色んなユーチューバーさんも言っているけど

『結局色んな言語を勉強することになるから、最初に勉強する言語を何にするかはあまり気にしなくて大丈夫』

とか言っている方も多いけど、右も左も分からない素人からしたら沢山情報があって調べたらすぐ情報が出てくるような言語じゃないと

訳がわからなくなって、調べても情報も出てこない

聞く人もいないじゃあ、挫折への架け橋はすぐに架けられてしまう。

だから簡単なHTML、CSSが一番いいと思う。

プログラミングってなに?とか

その状態なら絶対に簡単なものから選んだ方がいい。

すぐにプログラミングってこういうことなのか!ってわかるだろう。

HTMLはオワコンだと言われているけど?

これもよく目にする文言。

確かにHTMLだけで稼ぐのはちょっと厳しそうだ。なんせ簡単だからかな。

だけどオワコンな訳が無い。だってサイトの基本中の基本なのだから。

フリーランスエンジニアなんて初心者がなれるわけがない

これは確かにと思った。

だけどどの分野でフリーランスになるのか。というか、そりゃ確かに何年間もエンジニアとして働いて色んなシステムを開発したりしてきた人とは肩を並べることなんて30から始めた人が出来ないことは分かっている。

だけど副業でも、ちょっとしたお小遣いでも

稼ぎたいんだ。

その方法もないって事はないだろう?

そのエンジニアさんに言いたい。

はっきりと断言していたけど、希望をください。w

ではどうやって勉強していくのがベストなのだろうか

私はみんながやっていると言われてる

プロゲートをやっていなかった。

ここ1ヶ月やってみた。しかも課金して。まだ1000円だけどね。

本当にわかりやすい!

もうYouTubeで勉強なんてバカだった!

本当にそう思った。

だからこのブログを書いたんだ。

多分こんな凡ミスをする人はいないと思う。

だけどYouTubeで流し聴きで学習できたらなーとか

甘い考えの人もこの世の中多分1人はいるんじゃないかなって思うw

だからそんなあなたに

プロゲート一緒にしようぜって言いたい。

それだけでしたw

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3人の子持ち主婦のむーむです。元ハンドメイド販売者。プログラミング、WEBデザイン、ブログ、ライティングなど勉強したりするのが好きです。たまにハンドメイドもまだやっています。したい事がいっぱいあって時間がありませんがそれなりに楽しんで生きています。

コメント

コメントする

目次
閉じる