プログラミング言語のおすすめは?初心者ははまずこれだ!

プログラミング

こんにちは

今日はプログラミング独学まず勉強するべき言語について書いていきたいと思います

まずは私のプロフィール

アラサー<br>ブロガーmoooom<br>
アラサー
ブロガーmoooom

3人の子持ちししゃも🐟普段はパート勤務

ハンドメイドに限界を感じ、プログラミングを勉強し始めた30代

ハンドメイドも最高月収は15万

小学生の心を忘れたくないといつも思う

趣味は桃鉄、あつ森、散歩、パソコン、飲酒

お笑い好き

人との関わりは最低限でいたい

人生を楽しむをコンセプトに生きております

主に子供の為に生きています

前置きはここまでにしてプログラミング言語のおすすめについて

私はもちろんプログラミング初心者で全くプログラミングで稼いではいませんがここでなぜオススメ言語なんて語るかというと

私結構この5ヶ月プログラミングについて勉強してきたんですね

プロじゃ全然ないけど

プロの言う事って正直意味わからんこと多くてw

素人の私にしか言えないこと的なこともあるかなと思って書いています

素人だけど悩んでいる素人の為に少しでもなればと

リアルな成長をアウトプットも踏まえて誰かに提供できるんじゃないかなと思いまして。

そして結論からいうと

おすすめ言語は

HTML、CSS、JavaScriptです!

私はここの言語選びにもかなり時間かかっていて

最初はRubyにしようかとも思っていたんです

これはあるYouTuberさんがおすすめと言っていたからなんですが

これが色々調べてみると

日本人が開発した言語だから学習しやすいとか

強力なフレームワークであるRubyオンレイルズがあるとかそんなことを言っていたんですが

このRubyで作られたものの例えが『クックパッド』しか出てこなかったんです。

殆どの紹介文でクックパッドって言ってましたが正直ここまでクックパッドと言われると他にないのだろうか?というクエスチョンが浮かんできますよね。

そしてどうやらプログラミングには流行り廃りというものもあるようで

Rubyはそういう観点からもちょっと今から勉強を始めるのは違うかなという印象でした。

そしてHTMLについてですがこちらはプログラミングの基本のキ!のような言語のようでここから入っていくとプログラミングの体系的な理解、つまりプログラミングってこういうことか。

というのがわかってくるわけなんです。

HTMLは文章を書いていくものなのでHTMLで作ったWEBサイトは

こんな感じ

上から下に文章を打ち込んでいき

画像も貼ることはできるしリンクも貼れるんだけど

横並びに画像を貼ったり、文字の間隔を空けたりということはできません。

この間隔を空けたり、画像を横並びにすることができる言語がCSSというわけです

そしてこのHTMLのページにCSSを追加すると

こういった洗練されたいい感じのWEBサイトとなるわけです!

これに動きをつけたりするのがJavaScriptだと思ってください

まずはHTMLから!という意味がわかったkなと思います。

パイソンも流行りの言語と言われているようですが

こちらは例えばいつもの業務で効率化できるようなエクセルとかの仕事をしているような方には実践的に使えていいようです。

私はそう言った業務はしないのでパイソンはまだかじった程度ですが

パイソンができるとデータ収集が一気にできるようになったりするようなので

こちらもクラウドソーシングでデータ収集の案件があれば稼げる場合があるようです

でもPythonができる人からすれば簡単なことのようなので

素人がちょこっとできるようになったからって

すぐに案件が取れて稼げるというのは夢物語のようです。

ついプログラミングを半年くらい勉強すればクラウドワークスで稼げるでしょ〜なんて思いがちだし

実際に稼いでいる人は簡単に言いますが

これ全然簡単じゃないです。

まぁよく考えればそうですよね

高収入で引く手数多のプログラマーに半年でなれるなら誰だってプログラマーになるし

挫折なんてしませんよね

高校生からずーっと勉強しているような努力家が今成功しているんです

一朝一夕の話ではないとはわかってはいたものの

自分の選んだ道は思っていたよりも茨の道だったようだ。。。

終わり

コメント

タイトルとURLをコピーしました