HTML、CSS、JavaScriptだけ出来ても恐らく稼げはしないだろう。。。対策は?

puroguraminngu-school プログラミング

こんにちは

今日はプログラミングについて。

プログラミング勉強本当謎だらけですよね。

モチベーションが『稼ぐ!年収がいいから!』という私にとっては本当にプログラマーなめてました。すみません。

挫折する気持ちわかるーーー

ひろゆきさんや、マナブさん、ホリエモンがいう事を鵜呑みにしてしまった私の責任です。

正直『稼ぎたい』がモチベーションだけに、稼げるというところにすぐ興味が分散してしまう。

これもかなりプログラミング独学には敵だ。

1点集中で、これ勉強するぞ!って勉強する分野絞らないと絶対習得できない。

という私未だに自分が本当にやりたい事が決まっていない

プログラミングって一言に言っても本当に本当に色んな種類の仕事があって

ホームページ制作をしたいならそこまでハードルは高くないが、正直このレベルのスキルを持っている人はごまんと居る。

初心者で主婦で子育てしていて、パートもしている私がホームページを作れるようになったからってクラウドワークスでいくら稼げるだろうか

仕事を取るにしてもかなり時間がかかるし、

レスポンスも遅くなる自信がある。。。そこの自信はあってはいけないのだが。。。

ちょっと検索してみて欲しい。

クラウドワークスのWEB制作案件は応募の数も半端ない

あれを見て私は思った

プログラミングでWEb制作ができるようになったって

それだけじゃ絶対に稼げない。

受験と同じように倍率が高すぎる

ブログで言うなら

ビックキーワードすぎてプロは稼げるけど、初心者はSEO的に不利すぎる

最初からそんなビックなところを目指さないで、ニッチを責めないと戦うことすら出来ないのだ。

と言ってもやはりブログとは違って

プログラミングは基礎が大事で

基礎がわからないと前に進めないので

HTML,CSSは確実にこなしていかなくては行けないってことだ。

まあブログでも基礎は大事だけど。。。

だからJavaScriptをゴールにせず、本当に稼ぎたいのなら

運用や開発、保守といったところまで理解していかなくては行けないということ。

そこを目指さなければ

プログラミングを30代から勉強する意味はほぼないのではないのかなと思う。

せっかくない時間を削って何かを犠牲にしながら勉強するんだから、量産型のプログラマーには絶対になりたくない。

スクールに通うにしても最低限は自分で勉強して

どんなことをできるようになりたいのか

しっかりと自分自身と向き合って何が本当にしたいことなのか

考えなくては行けないと思う


コメント

タイトルとURLをコピーしました